Begierde Welt

BL・同人ネタ注意※ブログ内の写真・文章の無断転載などご遠慮ください。※

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最リロ6巻

2006-01-29-Sun-02:14
帰りにメイト寄って最リロ6巻をゲット☆はぅぅブラウンかっけー!

店内うろうろしてたら、店員さんがくまのぬいぐるみを箱から出してるのを発見!
ん?もしやあれは・・・とか思いながら聞き耳を立てる私(笑
そしたら・・・

「これって分かるのかなぁ」

「でもちゃんと"鈴木"って書いてあるよ?」

みたいな会話が。
・・・!?やっぱり鈴木さんっ!!うわーうわーうわーーーーー。
生鈴木さん拝見しちゃったよっ!うへへへ。

ってことで、店内で1人ドキドキしてきましたv(笑

やっぱ私仮面運ないんだ。いーんだいーんだ・・・。

前置き長くなりましたが(汗)以下、最リロ感想。
三蔵様マジかっこいい!惚れ直した!!

ほんと、なんか、強くなりましたよね、三蔵様。
それを自分でも自覚できてる・・・気がした。はぁぁぁ、かっこいい///

1人で闘ってるとこっ!
「今ここにいるのは あの頃の俺じゃねえ」
うひゃーあああ。もうカッコいいぜ。強いで三蔵様!
し か も
剣持ったぁぁぁ!?ぎゃあああああ。惚れるね!
その後、悟空たちの元へ。
悟空に体預けるのとか、もう堪らなく好き。ほんと好き。この信頼感最高。

お次は悟空と雀呂の仲良しこよし話(笑
うおおお雀呂がカッコいいよ!
いやーいいっすね。へたれ雀呂じゃなくてカッコいい雀呂見れて嬉しかった♪
仲間になってもいいよ。雀呂なら許すよ私(笑。

街にて。
真剣な話をする悟浄と八戒さん。
なんか、この2人も好きだなぁ。ああ、こいつらだ、みたいな。
八戒さんがこういうこと言うのって悟浄だけだし、悟浄がこういうこと言うのも八戒さんだけなんだよね、きっと。いいね。

雀呂が寝返ったと噂が流れる紅孩児一行側。
「何か問題があるのか?」「いえ、別に」
ってな!雀呂可哀想でしょ!紅孩児一行よ!(笑

宿に帰ってくると何故かヘイゼルが(笑
ヘイゼルが戻ってきたのは三蔵様のお顔が見たかったらしいですよ!
マジで嫌そう~な三蔵様が大好きです(笑
ヘイ三とかありそうだな(ぉぃ
ヘイゼルと言い争いする八戒さんマジ怖いし(笑)、ヘイゼルに負けてわめいてる悟浄と悟空可愛いし、「・・・わめくなチビッコども」とか言ってる三蔵さまも可愛い。
えへえへ(何でも可愛いんだなお前は・・・

そしてラストは三蔵と悟空。
お師匠様のことを考える三蔵様。三蔵様を探す悟空。
やっぱり、生き返ってほしいんですよね。そりゃあね。
でもそれを悩んでる感がすごく切なかった。
でも、悟空の気持ち聞いて、これで三蔵様は決心ついたように見えた。
自分は生き返らせたいと思っても、きっとお師匠様は生き返らせてほしいなんて思ってない、こう思ったんじゃないかな。
ただ、それを受け入れのってすごく辛いし、生き返らせようと思っちゃうのが人間。でも今の三蔵様なら受け入れられる気がする。
三蔵様を必至にさがす悟空もいいなぁ。心配なんだよ、三蔵様!分かってあげてっ!!

「別に 何処にも行きゃしねえよ」

この台詞が、すごい、すっごい好き。
あぁ、もうこの2人の関係もすごい好きだ。
三蔵様が優しい顔するのは悟空の前でだろうなぁ。あぁ。

そして最後。あぁ・・・。
もうこれで三蔵様の精神状態は・・・。(私は本誌読んだのってこの後くらいか・・・)
これ、怖いよ。続き。

かっこいい三蔵様が好きで好きで溜まらんのですが(恥ずかしいやつだな)、ぼっけー三蔵様も溜まらなく愛しいのでございますv今回の好きボケ(?)シーンを書き出してみる。

・三蔵法師か聞かれてきっぱり「人違いだ」と言うとこ。
・迫られてぎょっとするとこ(ぇ
・ぼけーっと新聞読んでるとこ。
・ぴっきんぐ八戒さん(番外編/笑)
・「ああ、そうだ」としれっと雀呂を仲間だって言っちゃうとこ(仲間じゃなりません
・ヘイゼルしかとしてドアを閉めちゃうとこ(爆笑
・最後のコゼロサムネタ(笑
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。